ホテレス求人ホーム>

求人を探す>

検索結果>

株式会社SQUEEZE

株式会社SQUEEZE

〒107-0061 東京都港区北青山3丁目3番7号 第一青山ビル3階

株式会社SQUEEZE ロゴ

価値の詰まった社会を創る

会社・施設概要

株式会社SQUEEZE 画像

ホテル事業を共に進化させていってくださる方募集中!

株式会社SQUEEZEは、「価値の詰まった社会を創る」という企業ミッションを掲げ、ホテル・民泊などの宿泊事業者向けクラウドソーシングサービスを2014年にローンチ。その後、自社開発の宿泊運営SaaSである「suitebook」の提供を開始。プラットフォーム事業として、スマートロック販売事業や民泊のデータ分析等、顧客が必要とするあらゆるサービスをワンストップで提供できる体制を整備して参りました。
また「Minn - ミン」「Theatel - シアテル」というブランドのもと、直営のスマートホテルも展開しております。

<Accommodation(宿泊)Techのリーディングカンパニーへ>

創業5年目、社員は約40名となり、IPO準備をしながら事業拡大へ向けてアクセルをふむフェーズとなりました。

Minn/Theatelのようなアパートメントタイプのホテルは、
欧米では "Alternative Lodging" と呼ばれており、高い成長を遂げ、大型の資金調達にも成功しています。
SQUEEZEは、自社開発の宿泊運営SaaSであるsuitebookによる業務効率化と、省人化された清掃・受付オペレーションにより、生産性の高い運営を実現、同時に
慢性的な宿泊施設不足解消に貢献し、国内においていち早く "Alternative Lodging" 領域を牽引できる存在となることを目指しています。

また、自社開発のsuitebookをスマートホテル事業において自ら活用すること(ドッグフーディング)で、システムを磨き上げ
宿泊・不動産業界において付加価値の高いプラットフォームを提供することで、 Acccommodation(宿泊)Tech の国内リーディングカンパニーになることを目指します。

  • ホームページ
  •  
  • FaceBook
企業情報
会社名 株式会社SQUEEZE
所在地 〒107-0061
東京都港区北青山3丁目3番7号 第一青山ビル3階
施設名称 2017年 自社ホテルブランド Minn十三(大阪・十三)
2018年 Theatel Haneda(東京・羽田)
    Minn難波(大阪・難波)   
    Minn東心斎橋(大阪・松屋町)
2019年 Minn北梅田
    Minn北大阪
    Theatel大阪えびす
    Kario笹塚
                  ほか
施設所在地 大阪府大阪市淀川区十三本町1丁目17-20(Minn十三)
東京都大田区羽田5-23-7(Theatel Haneda)
設立 2014年9月
資本金 1,317,220千円
営業内容 ホテル・民泊の業務に特化したサービスの提供、ホテルの企画・運営
会社沿革 【2014年】
■9月
株式会社 SQUEEZE を設立
■10月
ベンチャーキャピタルから第三者割当増資にて1億円の資金調達を実施
■11月
ホームシェア(民泊)のトータルサポート「mister suite」を開始

【2015年】
■2月
外国人旅行者向け、日本の旅行情報サイト「TRIPALS」をローンチ
民泊ホストのための情報サイト「minpaku」をローンチ
■3月
「mister suite」のダッシュボード(プラットフォーム)をローンチ
■4月
京都・シンガポール・フィリピンでの運用サポート開始
■8月
都市開発プロジェクト「HIVE TOKYO」運営サポート開始
■9月
法人向け運用管理ソフトウェア「Voyage」のサービス提供を正式ローンチ
■10月
高級レストラン予約決済「ポケットコンシェルジュ」と業務提携
■11月
大阪での運用サポート開始
■12月
マンスリープロジェクト「ART COCOON TOKYO」運用サポート開始
民泊ホストのためのモバイルWiFiルーターレンタルサービス「Minpaku GO(ミンパク ゴー)WiMAX 2+ モバイルレンタル」提供開始
事業拡大のためオフィス移転

【2016年】
■2月
株式会社ディア・ライフと宿泊型マンション開発に向け業務提携
■5月
ベンチャーキャピタル事業会社、個人投資家から約4.2億円の資金調達を実施
■7月
「クラスベッソ西軽井沢」運営開始
■8月
主婦向けクラウドソーシング「シュフティ」と業務提携
駐車場シェアリングサービス「akippa」と業務提携
■9月
Airbnb公式パートナーigloohomeと業務提携、日本初AirbnbとAPI連携したスマートキーボックスの国内独占販売権を取得

【2017年】
■2月
北海道・美瑛町の宿泊施設運営サポート開始
■3月
事業拡大のためオフィス移転
■4月
物件の短期貸しを一元管理できるクラウドツール「suitebook」をローンチ
■9月
大阪府・十三にてMinn your second home開業
■10月
新たな働き方と暮らし方を提供する複合施設「PORTAL Apartment & Art POINT」と事業提携
■12月
スター・マイカ、イタンジと共同し、igloohomeスマートキーボックスを活用した不動産自動内見ソリューションの運用を開始

【2018年】
■2月
楽天コミュニケーションズと 宿泊事業者向け民泊運営支援サービス「あんしんステイIoT」を提供開始
■3月
福岡県・福岡市「膳・お宿 西亭」の宿泊施設運営サポート開始
沖縄県・恩納村「UMITO NAKAMA」の宿泊施設運営サポート開始
住宅宿泊事業法届出代行サービス開始
ケネディクス株式会社と資本業務提携を締結し、第三者割当増資により総額約8億円の資金調達を実施
■7月
東京都・羽田にて"泊まれるプライベートシアター"をコンセプトにした「Theatel Haneda」開業
■9月
京王電鉄と京王不動産と業務提携。
■10月
大阪府・難波にMinn2号店として Minn-Namba 開業

【2019年】
■2月
京王電鉄が所有する大田区蒲田の特区民泊マンション「KARIO KAMATA」の運営代行業務を受託
■3月
楽天LIFULL STAYの運営する民泊・宿泊予約サイト「Vacation STAY」と「suitebook」のシステム連携を開始
京王不動産が所有する笹塚駅の中長期滞在者向け宿泊施設「KARIO SASAZUKA TERRACE」の運営代行業務を受託
■4月
大阪・大淀中にてMinn your second home 4号店となるMinn北大阪を開業
大阪・福島にてMinn your second home 5号店となるMinn北梅田を開業
■6月
大阪・恵美須にてシアターxホテルをコンセプトとしたTheatelブランド2号店、Theatel Osaka Ebisu(シアテル大阪えびす)を開業
従業員数 30名
従業員の平均年齢 30代半ば
最寄り駅・アクセス 表参道駅から徒歩5分(東京オフィス)
なんば駅から徒歩5分(大阪オフィス)
ホームページ https://squeeze-inc.co.jp/
*